yonifuru

ake's Bread&Sweets * パンとおやつとせっけんとねことのスローなせいかつ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

塩キャラメルミルクビスケット 

2012/03/29
Thu. 19:54

今日はストーブなしで室温が20度まで上がりました。
暖かいーー。もうすぐ4月だもんねー、そろそろ春本番。
急に気温が上がるとすごしやすいんだけど、血圧が下がるーー。
今日はなんだかうっすら気持ちが悪いです。

さて、窓から入る昼間の明かりがまぶしいこの季節、
しつこいようですが私、ハードビスケにはまり続けています!

ここにもアップしてないんだけど、桜の葉ビスケもその後また焼きました。
その生地で今度は桜の葉の代わりにキャラメルミルク&塩でアレンジ。
それもこの写真のものが2度目。

最初の一回はキャラメルミルクの風味が桜の葉のパンチに及ばなくて、残念なできだと思ったんだけど‥‥‥。
しかーし、焼いたその日のうちに全て消費〜。
それって気に入ったって事なんじゃ!?

塩キャラメルビスケ

塩キャラメルの方は桜の葉のものより小さな木の葉型で型抜き。
一口サイズにしたら固めなのも気にならなくなり、歯ごたえはポリポリ、のど越しはトロ〜リでなかなか個人的ヒットです!
この頃これ系がテーブルに乗ってないと落ち着かな〜〜〜い!


卵なし、バターも少なめのヘルシービスケ。
子供とご老人にはちょいと堅すぎるかもです。


 塩キャラメルビスケット
天板2枚分


薄力粉130g
アーモンドパウダー30g
塩4g
グラニュー糖50g
無塩バター30g
*キャラメルミルクソース60g

全ての材料を大きめのボウルに入れ、最初はカードでバターを切るように混ぜる。
その後は手のひらでこすりあわせるようにして、バターを溶かしながら生地をまとめる。
すぐには混ざりません、結構しつこく混ぜて捏ねるようにしてまとめます。

まとまったら打ち粉をした台に出し、麺棒で延ばして型抜きし、天板に並べる。
フォークでピケをして、予熱をしたオーブンで焼く。
ビストロ180度13分
大きさや厚さによって焼き時間は変わってきます。


*キャラメルミルクソースは生クリームとグラニュー糖を同量で作ったもの。
グラニュー糖を厚手の鍋に入れ茶色くなるまで焦がしてカラメルを作ります。
鍋の火を止めて生クリームを少しずつ注ぎ入れ、混ざったら出来上がり。
混ざりにくかったら、また火にかけてカラメルを溶かします。
厚いうちに消毒した瓶に入れて冷蔵庫で保存すると長持ちします。
分離しても使うときスプーンで混ぜると混ざるかもです。



桜の葉の塩漬けを入れた『桜の葉ビスケット』のレシピはこちら
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

桜の葉ビスケット2 

2012/03/17
Sat. 14:10

私好みのストレート真ん中のつぼにはまった『桜の葉ビスケット』。
堅いのでクッキーというよりビスケッッという方が良さそうなので、改名。

一昨日のレシピにベーキングパウダーを2gほど入れてみた。

桜の葉ビスケット2

どちらにして堅いけど、歯へのアタック度は低減したか???


桜の葉ビスケットのレシピ

天板2枚分


薄力粉130g
BP2g
アーモンドパウダー30g
グラニュー糖50g
冷たいバター30g
メープルシロップ30g
桜の葉(塩抜きしたもの)7~8枚 みじん切り

スコーンみたいにワンボウルに全部入れて、カードで切り混ぜ、最後に手でまとめて型抜きする。
ビストロ180度17分



今日のは生地をまとめるのに若干時間がかかった。
1回型抜きした後の生地を丸めもう一度型抜きする時など、わりとギリの乾燥具合。

まとめにくかったら水を少し足すか、
桜の葉の水を絞らず使うか、
バターを増やすか、
メープルシロップを増やすか、、、

などしてください。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

低コレステ・シトラス・シフォン 

2011/03/10
Thu. 14:48

低コレステロールのシフォンケーキ。
味はオレンジピール&レモンのシトラス系。


このレシピはオーブンの取り説にあったシフォンのレシピを、低コレステにアレンジしたもので、ほとんどメレンゲばかり。エンゼルケーキに近いと思います。



 低コレステ・シフォン 17cmシフォン型


低コレステシフォン2
低コレステシフォン2 posted by (C)ake.

低コレステシフォン4
低コレステシフォン4 posted by (C)ake.


卵白170g前後(多分6個分くらい?)
グラニュー糖(メレンゲ用)25g


卵黄1個
紅花油40g
グラニュー糖40g
水20g
レモン汁30g
オレンジピール30~40g
薄力粉75g


コーティングホワイトチョコ 100g(なくても、分量半分くらいにして線書きでも)


まずオーブンを170度で予熱します。
型には紙を敷きません。オイルも塗りません。


冷えた卵白を大きめのボールに入れ、泡立てる。
ゆるく角が立ったらメレンゲ用のグラニュー糖を加え、さらに泡立て角の立つメレンゲを作ります。



別のボールに卵黄→紅花油→グラニュー糖→水→レモン汁→オレンジピールの順に入れそれぞれむらなく混ぜ合わせ、最後に薄力粉を加えしっかり混ぜておきます。

そこにメレンゲの1/4ほどを加え生地をゆるめに伸ばしてから、残りのメレンゲを加え、切るように混ぜ、色が均一になったらすぐ型に流し込みます。
そしてすぐオーブンへ。

170度45分焼きます。

焼き上がったら型の煙突部分を瓶の口などに差し込み、逆さまにして冷めるまで置きます。

低コレステシフォン1
低コレステシフォン1 posted by (C)ake.

冷めたら型の周囲と煙突部分の生地との境目にシフォンナイフを入れ、型にそって回しケーキを外してください。底の部分にもナイフを入れ外します。

コーティングホワイトチョコはレンジ300~500Wで様子を見ながら溶かし、シフォンにまわしかけます。

低コレステシフォン3
低コレステシフォン3 posted by (C)ake.

*通常卵黄を3個使うところを1個に軽減。
3つ使うレシピより大まかに560mgコレステロールを減らせます。

旨味を補うためパンチの強いオレンジピール&レモン汁を使用。
ホワイトチョコがアクセントになってます。
美味しいですよ。
しっとり柔らかいスポンジなので、お年寄りにも良いかと思います。

ちなみに写真のシフォンでは卵白180g使用。ちょっと残りそうなのがイヤだったもんで~!



シトラス(オレンジ)ピールの作り方はコチラ

めんどうなら買っちゃえ~~~。
うめはら オレンジカット 5mm A
ステンスマ オレンジピール


kitchenにレシピアップしました。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 ←ポチっと応援よろしくお願いします。



[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

天使もささやく『減塩(1%)の山食』レシピ 

2011/03/07
Mon. 19:11

減塩で砂糖も少なく、卵&乳製品なし。
リーンな食パンです。
健康に良さそうだし、美味しいと思うのでレシピをきちんとアップしてみます。



 天使もささやく『減塩(1%)の山食』 1斤型1500cc
減塩山焼き上がり1
減塩山焼き上がり1 posted by (C)ake.

減塩山内相&苺クランベリジャム
減塩山内相&苺クランベリジャム posted by (C)ake.


最強力粉ゴールデンヨット50% 150g
中力粉リスドオル50% 150g
天日塩1% 3g
上白糖2.7% 8g
赤サフ(セミドライ)1% 3g
水60% 180g
トランスファットフリーショートニング2% 6g



捏ね; 油脂以外を捏ねる、(レディースニーダ)10分。油脂入れ後5分捏ねる。
(すんません、私は捏ね上がり後丸めません~)

減塩山捏ね上がり
減塩山捏ね上がり posted by (C)ake.



1次発酵; 2度パンチをして最終的に2.5g倍程度まで。

減塩山1次
減塩山1次 posted by (C)ake.


1回目のパンチ前。(だいたい1.5~1.8倍程度)
減塩山1P前
減塩山1P前 posted by (C)ake.


1回目のパンチ後。(3つ折り2回です。)
減塩山1P後
減塩山1P後 posted by (C)ake.


2回目のパンチ前。(だいたい2倍程度)
減塩山2P前
減塩山2P前 posted by (C)ake.

2回目のパンチ後。
この後発酵状態のまま数分生地を休めて、1次発酵終了。
このとき最初から見て2~2.5倍程度までカサが膨らんで増えてます。
減塩山2P後
減塩山2P後 posted by (C)ake.



分割&ベンチ; 3分割し丸め、生地が緩むまでベンチタイム。

減塩山分割ベンチ
減塩山分割ベンチ posted by (C)ake.



成形; ガスを抜いて俵成形。

減塩山成形ホイロ前
減塩山成形ホイロ前 posted by (C)ake.


2次発酵; 40度で60分弱。(塩が少ないせいか早いんです)

減塩山ホイロ
減塩山ホイロ posted by (C)ake.


ホイロ上がり。ここではオーブンから出して撮影してますが、ホイロ後そのまま焼成します。

減塩山ホイロ上がり
減塩山ホイロ上がり posted by (C)ake.




焼成; コールドスタート、霧吹きし予熱しないオーブンに入れ、230度で焼き色が着き始めるまで→温度下げて190度。→スチーム2分ほど入れて230度で3~4分。全部で30~35分。
スチームを入れたらその後2~3分は焼いた方がいい気がします。

減塩山焼成1
減塩山焼成1 posted by (C)ake.

減塩山焼成2
減塩山焼成2 posted by (C)ake.

減塩山焼成3
減塩山焼成3 posted by (C)ake.


ヒビとか天使のささやきとか気にしないのであれば、230度で焼き色が着くまで→温度下げて180~190度で30分



減塩山焼き上がり2
減塩山焼き上がり2 posted by (C)ake.



*注意点

1次発酵を我が家ではデロンギのオイルヒータの上でしてます。
生地の上側と下側の温度差がすごいのでパンチを2度してますが、発酵器などを使用した場合には1度で良いのかもしれません。

塩分が少ないせいかと思いますが(砂糖も少なめ)、発酵が早いので過発酵にしないようにしてください。

増粘剤、ビタミンC、モルトの添加物が入ってるゴールデンヨットを50%使用してるために巧く行ってるのかもしれません。他の粉では試していません。
ちなみに上白糖を増やしたもの、他の砂糖を使ったものも試していません。

天日塩を使用してます。食塩使用の場合もうほんの少し減らしても良いかもしれません。が、試してはいません。

微量計測については、我が家のスケールが1g単位なため、若干の誤差アリだと思います。






キッチンにレシピアップしてみました~。
あれ、urlあってるかな。

トップはこちら→キッチン





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 ←ポチっと応援よろしくお願いします。



[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。