yonifuru

ake's Bread&Sweets * パンとおやつとせっけんとねことのスローなせいかつ

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

桜の葉のクッキー 

2012/03/15
Thu. 21:01

なんかむしょうにクッキーが食べたかったのね。

桜の葉クッキー

自分で焼くクッキーはわりと濃いめの味になりがち。
市販のクッキーやビスケみたいに、あっさりしたものが食べたかったので、バター少なめ&卵なしでトライ。

私はあまり香料を使わないので、香りの強く残る副材料を入れる事にしてるんだけど、今日は桜の葉を選んでみました。


桜の葉が和風なので、なんとなく蕎麦ボウロみたい~~。
でもこの塩気が後ひく美味しさ。ちょっと堅いんだけど。ガリンチョたいぷです。



ところで………
引越し先で悩む事、これ一番はやはり『ゴミの捨て方』でしょう!?
日本一うるさいらしい地方から、もしかすると一番ゆるい地方に越してきたんだけど、猛烈な分別癖が抜けな~~い!
なんとなく台所のゴミ箱の配置が決まらないと落ち着かないよね~?
もう、どうしようかな~~~。

今日は燃やすゴミの日で、明日はどうやらプラマークやペットマークのついた再生プラゴミの日らしい。
一応分別したんだけど、汚れがついてたら再生プラも燃やすゴミ扱いらしく、話を聞くと結構みんな燃やすゴミとして捨ててるらしい、、、。
さー、どの辺で落ち着こうか…………。




桜の葉クッキー(ボウロ?)のレシピ

薄力粉130g
アーモンドパウダー30g
グラニュー糖50g
冷たいバター30g
メープルシロップ30g
桜の葉(塩抜きしたもの)7~8枚 みじん切り

スコーンみたいにワンボウルに全部入れて、カードで切り混ぜ、最後に手でまとめて型抜きする。
ビストロ180度17分
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

パートシュクレとチョコレート。 

2011/11/03
Thu. 23:59

このブログに関して、どういう方向性で書いていったら良いのかずっと考えてたんだけど、ちょっとジックリもう少し内容充実路線でやってみようかと、今更になって思い直したっ。

いけるのか?と思いつつ書き始めさせてもらったママパンさんでのコラムも、何故か懲りずに続けさせてもらっている。(これはわたしの努力じゃあない、ママパンさんの包容力だね)

てなわけで調子に乗って、『文章まじりのパンやお菓子の写真ブログ』的な感じにしてみようかと思ってます。

企画倒れアリアリな予感はするけども~~~~。



一体いつからパンやお菓子作り&その写真にこり始めたのか、わたしは全く覚えていません。
元々は絵を描く時のモデルの(人だけじゃないよ)写真を撮りたくてデジカメを購入したんだけど、いつしかコンパクトデジカメがデジイチに変わり、そうなるともう『写真のままで良いじゃないかっ』てな事になったんです。
デジイチ恐るべし。


『パンやお菓子を作って、写真を撮って』を毎日毎日飽きずに繰り返しているウチに、いつの間にやらあまりレシピも見ずにその日の体調に合わせ、食べたいパンも作れるようになってきた。(うお~~~)

お菓子も何となく好みのレシピが、(人まねであったりそれの応用であったりではあるけども、)出来上がってきて、あまりレシピ本も見なくなってきた。


今日作ったのは、パートシュクレでクッキーを焼いて、ナッツチョコを挟んだお菓子。
だいたい思いつき&冷蔵庫のアリもんで、何となく作るので、名前を付けられない!!

チョコサンドクッキー3

わたしはパートシュクレを18cmタルト地が3台焼ける分量で、1個の卵を使ってまとめて作ります。
洋梨のタルトやりんごのタルトなどを作って、今回のが3単位目。
あると便利です。
これでストックが切れたからまた作っておかないと。

冷凍庫からストックのパートシュクレを出し、一晩冷蔵庫で解凍&寝かせ。
それを少し手でもんでから、作業台に粉を振った上に出し、薄く伸ばして型で抜く。
天板に並べて、オーブンを180度で予熱する間、冷蔵庫で保存。
大きさ&厚さによるけど今日のはわりと薄めで直径6cm。18分ほど焼きました。


チョコサンドクッキー1


それに刻んだナッツ入りのチョコを挿んで出来上がり。
チョコに合わせるナッツはアーモンドヘーゼルナッツがお薦め。
ヘーゼルナッツオンリーだと『ノワゼット』なんて名前を付けられておサレかも♪


わたしはアルコールアレルギーなため、洋酒の香りのおサレなものは食べられないけど、洋酒につけたレーズンなぞをチョコに混ぜても美味しいと思う。
ホワイトチョコを使うとまるでレーズンサブレのようになるかも。
チョコは日持ちするので、個々にパッキングしなくても意外と平気ですしね。

チョコサンドクッキー4


わたしの作るものはパンに照り玉も塗らないし、香料もほぼ使わない、ごくごく素朴なおウチお菓子&パン。

でも何となく、自分で作ってるせいか、この艶のなさがなんとなく「いとおし」くて、我ながらちょっと気に入ってます。


パートシュクレ 18cmタルト3枚分

薄力粉460g
上白糖160g
無塩バター160g
トタンスファットフリーショートニング70g
全卵1個
塩ひとつまみ強

3分割してラップに包み、ポリ袋に入れて冷凍しストックする。



チョコレートは、150g
生クリーム100g
無塩バター30g
……のガナッシュ。

ボールにチョコとバターを入れ、沸騰直前くらいまで熱くした生クリームを入れてゆっくり溶かします。

冷めてある程度堅くなってきたら、オーブンペーパーなどにくるんで冷蔵庫で保存し、刻みながら適量使います。
(ただ真夏だと室温ではあまり固まらないかもしれません)

固めてストックしてあるガナッシュを刻み、刻んだナッツと一緒に湯煎して溶かして使います。

チョコサンドクッキー2

ナッツ、多すぎると挟めないかも~~~。気をつけてっ。






[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

洋梨のタルト 

2011/10/07
Fri. 22:34

洋梨の季節です。
ヤバすぎる収穫の秋です!
洋梨のタルトは熟れ過ぎくらいのフレッシュ洋梨で作るとめちゃ旨い。
ラ・フランスのが香りが良いと思う。

今日焼き上がったのは、口に入れた時びっくりするくらい香りが広がり、とろけま~す!

洋梨のタルト

洋梨の果汁と香りをたっぷり吸い込んだクレームダマンド
洋梨と相まってトロットロ

そしてサックサクのタルト台

甘ったるくなりがちなので、アプリコットジャムをアクセントにプラスしてみました。


これはわたし史上最高の洋梨のタルトになったかもしれませーん!!!
ホント洋梨次第なんだけど、めちゃ旨かったのでレシピにして残します。



フレッシュ洋梨のタルト 18cm

パートシュクレ(タルト台)18cmサイズ3台分
ドルチェ460g
上白糖160g
塩ひとつまみ
ショートニング70g
無塩バター160g
全卵1個

粉、砂糖、塩をフープロに入れ混ぜる
油脂を入れ混ぜる
全卵を入れ全体がまとまるまで混ぜる

出来た生地を3つにわけラップに包み、使わない分は冷凍、使うものはそのまま1晩冷蔵庫で寝かす。

ただこの分量かなり多いです。
大きめのフープロじゃないと無理かも。


クレームダマンド 18cm1台分
無塩バター40g
グラニュー糖35g
塩ひとつまみ
全卵40g
アーモンドパウダー35g
薄力粉20g

バターをクリーム状に練り砂糖、塩を加え、そこによく溶いた全卵を入れる
滑らかになったら、アーモンドプードルを入れて混ぜ、薄力粉を加えて混ぜる。


洋梨(ラ・フランス)の、よく熟れたもの2個 (1玉を櫛形で12~10個に切る)
アプリコットジャム 大さじ2~3杯。お湯でのばしタラタラとかけられる程度の堅さにしておく


タルト地を麺棒で延ばし、スプレーオイルを吹いた18cmタルト型に敷く
側面は指でしっかり貼付けて
底辺には竹串でピケをして、冷蔵庫に保存しておく。

クレームダマンドを作る。

洋梨の皮を向き、中心を取り除き、細めの櫛形に切っておく。(1玉を12~10個に切る)

オーブンを180度で予熱します

タルト型を冷蔵庫から出し、クレームダマンドを流し込む。
ヘラかパレットナイフで平らにならす。

切っておいた洋梨を並べる
18cm型に平らには入らないかもしれないけど、とりあえず多い方が美味しいので全部なんとかして並べます。

上からアプリコットジャムをたらたらと流したら、オーブンへ入れる。

180度55分


焼き上がったら型のままケーキクーラーの上で冷まし、冷めたら型から外す
お好みで粉糖などを振ってどうぞ。(レシピ外)


洋梨のタルト カット




[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

イーストワッフル 

2011/05/29
Sun. 17:28

今日のおやつは卵なしイーストワッフル。

グランマドレ入りだと、意外と平気かも?と思って卵なしで。

卵なしイーストワッフル

他でワッフルを買って食べた経験があまり無いため、よくわからないけど卵なしでも十分美味しいよ~。
我が家ではこれでイケるわ。

一応レシピ、メモっとこ。



卵なしイーストワッフル 10個分

イーグル100g
ドルチェ110g
グランマドレ50g

金サフ(セミドライ)6g
てん菜糖40g(これはもっと減らしても平気、30gで良いと思う)
塩2g
無塩バター40g
脱脂粉乳30g

水130g

あられ糖50g(@5g)


All In Mix 室温22度でフロアタイム40分
10分割し、あられ糖を@5gずつ包み、ガスのワッフルメーカで片面2分ずつ焼く。




それはそうとして、、、
これを焼いてる途中で、いつもの通りささっとニーダーのポットを洗ってたら、ボス部分のパッキンが外れてどっかへ行ってしまいました~~~。
あわわわ。

なかなか見つからなくて焦って探してたら、ワッフルは焦げるし~~~。

てなワケで、ボス、購入ポチリです。
ドライバーで中心部分を外し、そこへ新しいのを付けます。
ボス交換は我が家では4~5度目。
これさえ交換してれば、大正のニーダはいつ買ったか覚えてないくらい長ーく使えます。

ついでにグリーンレーズンも買うた♪





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 ←ポチっと応援よろしくお願いします。







[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

プルコレモンでカトルカール 

2011/04/19
Tue. 00:00

14cmクグロフ型を使って焼いたカトルカール。
パウンドケーキです。
生地にもトッピングにもお手軽美味しいレモン果汁、プルコレモンを使用。

カトルカールクグロフ縦
カトルカールクグロフ縦 posted by (C)ake.

さて。
この頃何食べても美味しく、その結果ハラまわりがエラいことになってます。
なのにカトルカール。
うお~。
我慢が出来ない、だからこのハラまわり。ってことでしょうかっ。

配合は黄金比から20%ほど砂糖をディスカウント。
その代わりトッピングに砂糖がけ。


 カトルカール 14cmクグロフ型

無塩バター 100g
グラニュー糖 80g
全卵(M2個) 100g
薄力粉 100g
プルコレモン 大さじ1

170度45分

*トッピングのグラス
メイクアップデコレ 50g
プルコレモン  8g (すんません微調整)





最近両肘がホイップ肘で痛いので、ハンドミキサー任せの混ぜまぜ。
それでも分離したので湯煎して乳化。
クグロフ型なのでしっかり目つまり目の方がきっと美しいだろう!と、とりあえず自分を納得させつつ。

パウンド型で作る時は別立てにした方がやっぱ失敗しにくいだろうなぁ。
メレンゲ立てるのが面倒でついつい共立て(シュガーバッター)にしてしまうんだけども。





明日のパンがなかったので、また同じ生地の牛乳量チェック。
今日はバターロール成形に。

ミルクロール#3縦
ミルクロール#3縦 posted by (C)ake.

パン・オ・レの成形の方が軽く焼けた気がする。

パン・オ・レ成形にすると見た目普通のパンっぽく見えてしまうでしょう?
このパン、実はとても味が濃い。
お菓子に近い。
そりゃそうか、グランマドレ入りだからねーー。

今回のバターロール成形では若干砂糖量を減らし、グランマドレも減らし、味を薄めにしてみた。
どっちが旨いかな。




にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村 ←ポチっと応援よろしくお願いします。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。